FC2ブログ
コンテントヘッダー

北海道22歳大学生

こんにちは!本日は久々のご報告です。
更新頻度を見ていただければわかると思いますが、ご依頼いただける方は数ヶ月に1人でといったペースです。寂しい気もしますが、「お互いが同じ立場できもちよくなれるように・・・」という活動意図を理解していていただけるかたとだけお会いしていますので、しょうがないのかなと思っています。
掲示板などで知り合いお会いすると、乱暴な方だった・・・などということも聞いたことがありますので、女性の皆さんもしっかりとパートナーを選んだ方がいいと思いますね。

さて、本日報告するお相手は、北海道在住の22歳大学生4年生です。
とうとう本州を飛び越え、北海道の方とお会いすることができました!
実は、飛行機のチケットも安いものも多く、新幹線も北海道まで繋がりましたので、東北と北海道がかなり近くなったと実感しています。これからは、北海道もお相手を募集する範囲としてもいいのかもしれません。いや、言い過ぎかな。

前置きが長くなりましたが、レポートを。
今回は、お会いする前に「クンニだけになるかもしれませんが、大丈夫でしょうか。それ以上のことは当日お会いしてから決めてもいいでしょうか?」という話でしたので、「まずはクンニだけでお会いして、次回以降にどうするか考えましょう!」というお約束でお会いすることになりました。

当日。
お会いした女性は、小柄な性格が大変やさしそうな方で、緊張されているようでした。
そのまま、私が泊まっているホテルに入室。

少しの間、話をしましたが、女性から「優しそうな方でよかった」との評価をいただきましたw
優しそうとよく言われるのですが、この言葉はすごい嬉しいですね。

ご奉仕前に、お互いシャワーを浴び、もう一度服を着た状態からご奉仕を開始しました。
耳、首、胸、お腹、太もも、足の指まで丁寧に30分近くご奉仕させていただき、いよいよクンニタイムへ。
クンニまでに腰をクネクネされていたので、よほど待ち遠しかったのか、先ほどまで恥ずかしがっていた女性が自分からM字の状態にするまでに・・・
見やすくなったあそこの部分を見ると、水色の下着からは湿った縦の線が一本。ヒクヒクしているのが下着越しからわかります。クンニをすると、今までよりもリラックスしたような声が聞こえ、大変感じていただけたと思っています。

今回は、クンニだけのつもりでしたので、2時間近くクンニや身体中を舐めさせていただきました。
メールではイッたことがないと話していましたが、イッてくれたようです。

「じゃあ、心惜しいけど、そろそろシャワーへ・・・」と言おうとしたところ。
「えっと・・・もうちょっとしてもいいかな・・・」との返答が。

「もしよかったら・・・入れて欲しい・・・」

お会いする前のメールでは、クンニだけのつもりでお話しされてたと思っていたので、正直お会いしてから私の性格やコミニュケーションで、そこまで求めていただけるのは本当に嬉しかったです。

お互い、その後の予定もありませんでしたので、クンニのときと同じようにじっくりと時間をかけ、入れさせていただきました。
彼女の中は、トロトロで暖かく、脳が溶けてしまうかと思うほどよかったです。彼女もゆっくり挿れているだけで、イッてしまうぐらいで、ぎゅーっとあそこが締め付けられる場面がよくありました。

結局、今回のご奉仕は朝から夜まで、大変長い時間に渡りました。
本当に、お互いが安心して、きもちよくなれたとおもっています。このような出会いがこれからもあるといいなーと思いながら、北海道を後にしました。

北海道、東北に関わらず、クンニに関してのご依頼をお受けいたします。
(出張族のため、上記地域以外でも案外行くことはあります。)

ご依頼は・・・
tg201@hotmail.co.jp

もしくは、メールフォームよりお願い致します!
お申し込みはこちら!
ご用命はこちら!

アンケートも受け付けています!
アンケートはこちら!
コンテントヘッダー

宮城県20歳

みなさんこんにちは
先日設置したアンケートですが、回答をいただいた方ありがとうございました
「夏休みなので開放的になりたい」とか「新しい体験をしてみたい」といったご意見を書いていただいた方がおられ、共感しました。みなさんも夏を楽しみましょう!

もちろん、アンケートは継続中です。ご依頼を検討されていない方でもこれからのブログ作成・モチベーションアップに役立ちますので回答をおねがいします
東北クンニ大紀行アンケート

さてさて、先日宮城県で20歳の会社員の方をご奉仕させていただきましたので、すこしだけですがご報告させていただきます。

その方は、クンニはもちろん、それ以外の経験もない方でしたので、クンニだけを経験してみたいということでお会いしました。

今回は、ビジネスホテルでお会いしたのですが、遅い時間からではお互い都合が悪かったため、朝から(しかも結構早朝w)ご奉仕させていただくことに
その方は、ホテルのご近所に住まれているらしく、シャワーなども恥ずかしい・・・とのことでしたので、ご自宅でシャワーを浴びてからのホテルに来ていただきました。

ホテル周辺で合流し、2人でホテルへ。白いロングスカートを履かれていたので、すぐにパンツを脱いでもらうことに。
「スカート長いから見えないけど・・・恥ずかしい・・・」

上にも書いたとおり、シャワーを浴びたところですが、この時期に外を歩いてこられたせいか、パンツを脱がれたときにボディーソープの香りと、なんとなく「むわっ」としたものを感じます。ただ、全くいやな感じではなく逆にそそられます

そのまま、片足を椅子の上に立ててもらい、スカートの中に私の頭を侵入させます

「え!?」

この体勢では、あそこが少し開いた状態になり、キラキラしたものが・・・女性の緊張やこれから起きることへの期待を物語っているようです。すごい濡れています

ではご奉仕させていただきます。

「んっ

「あっいや・・・

軸足の方が、時々「がくっ」となり、バランスを崩しそうに。気持ちよくなっていただけているようです。

「やばい・・・

30分ぐらい経ったでしょうか。
私は足しか見えない状態ですが、足汗がすごいです

初めてですので、これぐらいにしておきましょう。

感想をお聞きすると、「柔らかくて、暖かくて、ずっと続けてほしい感じ」だったそうです。
また機会があったらお会いしましょう!とお別れしました。

今回は、珍しい短時間のご奉仕でしたが、満足していただけたようです。よかった


レポートを見て、ご依頼しようと思われた方は、
tg201@hotmail.co.jp
までメッセージをお願いします!
コンテントヘッダー

18歳専門学校生(宮城県)

久しぶりのクンニレポートです
今回ご奉仕させていただいたのは、宮城県の18歳専門学校生の方です

4月のはじめに、このようなご連絡をいただきました。
先日高校を卒業して、4月から専門学校に通うため一人暮らしを始めた。一人暮らしになったので、
今まで興味があったけど、見ることができなかったクンニに関するページを見ることになった。そこで、私のページを見ていただき東北で活動していることに共感していただき、メールを送ったとのこと。
また、今までの経験人数は0で、まずはクンニや、いろんなところをいっぱい触ってほしいとのこと。

そこで、メールのやり取りを重ねたところ、クンニだけでお会いすることになりました
ただ、お会いする方は先日まで高校生で、現在は専門学校に入学したばかりの方、つまり最年少の方ですのでこちらも緊張しながらの日程調整でした

お会いしたのは、昨日です。
駅周辺のわかりやすいところに待ち合わせとしていましたので、待ち合わせはスムーズにできました。
お聞きすると、緊張して30分も前から待ち合わせ場所周辺でうろうろされていたそうです
言ってくれれば、もっと早く合流できたのに・・・という会話をしながらホテルへ。
ホテルは、通常のホテルをとっていたので、そこまで移動しました。
彼女は、少しボーイッシュな感じで、明るい方でした。高校のときは、テニスを熱心にしていたそうです。

ホテルに到着。
シャワーを浴びていただき、いよいよご奉仕へ

初めてということですので、部屋を暗くし、服もシャワーのあとまた来ていただきました。

まずは、後ろから腕のあたりをさわさわ・・・
「うっ
今まで男性に触られたこともないと後から話されていましたが、触るたびに「びくっ」とされていました。
恥ずかしそうにうつむいておられ、こちらもすごい興奮します

腕、首回り、腰、太ももなどを触ったり、息を吹きかけたり、ゆっくりと時間をかけ触られていただきました。
そのたびに、「ふぅー」「あっ
など、小さな声が漏れます。ほんとにかわいいです

その後、服を徐々に脱がさせていただき、下着だけの姿に・・・
ここで、いろんなところを舐めさせていただきます。
首...びくっ 「あっ
お腹・・・ びくっ 「ああぁー
太もも・・・ びくっ 「うっ あっ

なんだか腰がクネクネしてきました

「恥ずかしい・・・」

「そろそろ舐めてほしいかも・・・」

はい。舐めません。

すごい欲しそうな状態になっておられましたが、せっかく初めての体験ですので、焦らさせていただきます
そこから・・・なんと30分ほど焦らさせていただくと・・・

太ももあたりが軽くケイレン・・・
パンツの中はすごい状態になっているようで、湿気がパンツの外側からもわかります。

ではそろそろ・・・

下着を丁寧に脱がせると・・・

あそこは、濡れるというより、垂れるといったほうがいいのかもというぐらい、お尻のほうまですべて濡れてテカテカ光っている状態でした
こんなに濡れていただけた方は初めてかもしれません。

ではいよいよ胸やあそこもご奉仕させていただきます


胸をぺろぺろ
あそこをぺろぺろ

「はぁー・・・あっあっ
「んぐぅ・・・・
「はぁはぁ ああっ

今までにない大きな声が部屋に響きます・・・
彼女は、枕をぎゅーっと握り、すごく愛らしいです

こちらはどれぐらいご奉仕させていただいたかわからないぐらい、時間をかけさせていただきました。
彼女いわく、何回もイってしまった・・・とのこと。

その後、シャワーを浴び、解散させていただいたのですが、解散する前にまたお願いしたいとの約束もいただきました!

いい専門学校生活を送れるといいですね
応援しています
コンテントヘッダー

18歳大学生

お久しぶりです
ほんと更新が滞ってしまって申し訳ありません。
まあこのブログを楽しみに見てくれてる方なんて少ないと思いますが・・・

先月、出張のついでにご奉仕させていただいたので、レポートしますね。
今回は、茨城県在中の18歳大学生でした。私が東京出張だったので、東京まで来ていただきました

前もってのメールでは、
エッチの経験はない。オナニーも本格的にすることはない。けど、私のブログを見て、どうしてもクンニをしてもらいたいと思っていただいたそうです。


【当日】
当日は、私が泊まっているホテルの最寄駅で待ち合わせをしました。
時間ちょうどに私からメールを送ると、彼女はすぐに分かったらしく、こちらに駆け寄ってきてくれました。
彼女は、かなり小柄(身長145センチだそうです)で、思わずかわいい!って言ってしまうほど。

その後、私が宿泊しているホテルへ移動しました。


彼女は、結構おしゃべりで、エッチの経験がないとは思えないぐらいでした。後から聞くと、しゃべっていないと緊張しておかしくなってしまいそうだったそうです

ホテルに着くと、しばらくおしゃべりをしてからご奉仕スタート

まずは、ほっぺや、唇に軽くキスをします。


さらに、首元にキス。ちょっと緊張がほぐれてきたのを見計らって、首元をチロチロなめていきます。

「はぁ・・・

少し息が漏れているのがわかってきました。



胸もゆっくりと触っていきます。胸は触ってみてびっくり。小柄な彼女とは思えないぐらい、発達しているようです。

「んっ
「あはっ


服を脱いでもらって下着姿になってもらいます。


太ももにゆっくり息を吹きかけます。


「はぁ・・・


「やばいです・・・」



ブラを外して胸を攻めていきます。


「ああぁ!


初めてとは思えないぐらい声が出てしまっています



足を開き、パンツ越しにあそこをチェック。
あそこの部分が明らかに色が変わっています


パンツを脱いでもらい、太ももの内側、あそこの外側をなめていきます。


「ううっ


「あっあっ!



腰が浮き上がってくるぐらい感じてくれているようです。



では本題の、あそこをなめてみます。



「いやー!


「あっ!いいっ!


「ふぁうっ


「あはぁぁ


丹念に30分ぐらい舐めさせていただいたと思います。


びくっって体中が揺れました。たぶんイってしまったのでしょう。本人は、イッたのかわからなかったとのこと。
初めてだったらそうなのでしょうか。



感想を聞いてみると、楽しかったとのこと。
気持ちよかったとか恥ずかしかったという感想はよく聞くのですが、楽しかったとのこと。
才能があるのかもしれませんねw


彼女からのお返しは、フェラと手こきをしていただきました。

帰り際には、また会うことを約束してお別れしました。
まだまだ、発達の余地がある彼女にこれからも期待していくことにしますw
コンテントヘッダー

19歳女子大生

お久しぶりです。
最近はちょくちょくご奉仕させていただいているのですが、レポートを書くところまで至らないことが多々あります。
決して活動をやめているわけではないので、ご安心くださいw

本日は、秋田県にお住まいの女子大生のかたにご依頼をいただいたので、簡単にですがご紹介させていただきたいと思います。
ご依頼の内容は、クンニというよりもエッチをしたことがないので、はじめての相手になって欲しいというものでした。
過去のブログにも書いたと思いますが、私はクンニはもちろん大好きですが、どちらかというと女の子が恥ずかしながらも感じている姿をみると大変興奮しますw
なので、エッチももちろん好きですが男の私にとってはじめてのエッチの相手をブログで探すのは、ほんとにいいのかよくわかりませんでした…

ご本人の話を聞くと、ブログを見ていきなりメールを送ったのではなく、数ヶ月メールを送るか悩まれたそうです。
「すっごく悩みましたが、ブログを見ていると優しそうなんで、思い切りましたw」

ありがとうございます。


ですので、今回のご奉仕はクンニがメインではなく、ご依頼いただいた方のはじめてのエッチのお相手をさせていただきました。

ちょっとこのブログの趣旨から外れてしまうので、中身はそこまで詳しく書く気はありません。簡単に当日の流れをご紹介します。


当日は、車で出張先まででていたので、車で女性を迎えに行きました。
その後、宿泊しているホテルでお相手をさせいただきました。

お会いした方は、美しいというよりも可愛いと表現した方がぴったりな学生さんでした。文学系の勉強をされているそうで、ちょうど帰省中に地元でご依頼をいただいたとのことでした。
学生さんが持っていそうなすこし大きめのカバンには、勉強道具が入っているようで待ち合わせのときにも勉強されていたようです。がんばってください!

ホテルでは、すごく緊張されているようでしたが、勉強されている内容や通われている学校の雰囲気、趣味に至るまで詳しくお話ししていただけました。

ご奉仕は、ほんとにゆっくりと…を心がけて、女性から心を許してもらえるように、私も心の底からこの女性とエッチをしたいと思えるように優しく接しました。

はじめての経験だったので、終始声を押し殺しながらのエッチでしたが、暖かく、時間が止まったような時間を過ごすことができました。
私が果てたあとも、10分ぐらい抱き合ったまま、2人の時間をじっくりと噛み締めました。

ご依頼いただいた女性は、はじめての人が私でよかったと思ってくれたようでしたし、私もこういう女性と出会えて本当に感謝したいです。

ちょっと、ご依頼内容が違うこともあり、生々しいレポートではないのですが、こういうこともあったよーとの報告をしたくて書かせていただきました。
プロフィール

tg201

Author:tg201
○住まい:東北南部
○年齢:20代後半に突入
○血液型:A型
○体系:普通
○性格:やさしい…と自分では思っている
○趣味:クンニと言いたいがめったにお相手は見つかっていない
→その他知りたいことがあればご連絡ください^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR